グーグルとツイッターがモバイル向けにツイートのリアルタイム検索 再開


グーグルとツイッターは19日、Google検索でリアルタイムにTwitter投稿(ツイート)を表示させると公式ブログで発表した。

スマートフォンなど携帯端末の、Googleアプリやブラウザで検索できるようになる。
まずは同日から、米国の英語でのモバイル(Android/iOSアプリおよびWebアプリ)の検索結果にツイートが表示されるようになり、段階的に対応言語と地域が拡大していく見込みです。

Googleは公式ブログで、この新機能は

「何かが起きている時にリアルタイム情報を得るための素晴らしい方法だ。また、Twitterを活用している組織や個人にとって、グローバルなオーディエンスにリーチするための手段でもある」

と語った。

現段階ではプロモツイート(広告ツイート)はGoogle検索結果に表示されないが、Twitterは2月に、プロモツイートをパートナー企業のWebサイトやアプリでも表示すると発表しており、Google検索にも表示されるようになる可能性がある。

GoogleとTwitterは、2009年から2011年まで提携していたが、契約を更新しなかったため、提供がされなくなった。

今後の展開に注目していきたいです。

お問い合わせ